理想の体型プロジェクト 始動

習慣化

この記事は残念ながら

・こうすれば痩せられるよ
・〇〇を食べるとダイエットにいいよ

という情報は一切出てきません

しかも私が
「これから理想の体型を目指します」
という成功談ですらない話なので

興味のない方は読まれずに
そっと画面を閉じてくださいね

ただし

・ずーっとダイエットしてきたけど
 どれも続かないし効果も出ない

・そもそも習慣化ってどうすればいいの?

そんな悩みがある人には
もしかするとヒントになるかもしれません

3000文字超えの長い文章なので
皆さんのお時間を5分以上
奪ってしまいますが

それでもよろしければ
読んでもらえれば幸いです

では本題です

皆さん理想の体型ってありますか?

・もう少しぽっこりがなくなったら
 名刺を渡すときに
 お腹引っ込めなくていいのに

・もっとお尻が上がっていたら職場の鏡で
 横から見たときに凹まないのに

・あとちょっとだけがっちりしてたら
 この上司腹立つわー、でもいざとなったら
 倒せるから吠えさせておこう

これは私の理想です

昔はモデルさんみたいな体型が
かっこいいなーとか
うらやましいなーって思ってたのですが

そもそも股下の長さが違いすぎる相手と
比較してうらやんでもしかたないと
悟る日がくるんです

そこで考えたのが
自分史上一番かっこいい体になる!です

「理想の体型プロジェクト」として
なりたい自分になる挑戦をします

ポイント
・標準体型ではなく本当に
 自分がなりたい体型を目指す
・期間を決めて宣言する
・意思の力に頼らず仕組みに頼る
・仲間と一緒に取り組む

具体的な方法を考えてみました

① 裸を自撮りする
② 画像加工アプリで理想の体型を作る
③ 理想の体型になるには
 どこをどうすればいいのか?
④ 目標を決めたそのあとは
⑤ 達成するためのトレーニングを考える
⑥ 期限を決めて宣言する
⑦ 毎日手帳に記録する
⑧ 日曜日にTwitterに結果を晒す
⑨ 仲間と一緒に挑戦する

それぞれ説明しますね

① 裸を自撮りする
 はい、怪しい、気持ち悪いと思った方は
 今すぐこのページを閉じてください

 まずは今の自分を把握するのが第一
 どこを改善すればよいのか
 考える材料にして現実を直視します

② 画像加工アプリで理想の体型を作る
 悪夢の自撮り画像を画像加工アプリで
 理想の体型に変えていきます
 この作業めちゃめちゃ楽しいです!

 顔もいじりたくなりますが
 そこはグッとこらえました

③ 理想の体型になるには
 どこをどうすればいいのか?

 ざっくり数値化して目標を明確にしました

 A:胸の位置を3cm上げる
 B:脚を5cm細くする
 C:お尻を7cm上げる
 D:お腹を8cm細くする

 欲張ると続かないので
 目標をA~Cの「3つ」に絞りました
 泣く泣くお腹は後回し

④ 目標を決めたそのあとは
 今決めた目標の半分にします
 例えばお尻ならあと7 → 3.5cm上げるに
 変換します

 自分を過大評価するのは禁物
 まずは続けて習慣化を目指します

⑤ 達成するためのトレーニングを考える
 ざっくり決めます
 お尻を3.5cm上げたいと思うなら
 ヒップリフト1日50回かなーとか

 そしたらその回数の1/10の回数にします
 はい、間違えじゃありません1/10回です
 つまり5回ですね

 とにかくハードルを下げます

 ハードルを下げて続けることで
 自然と5回が10回、20回と増えていきます

習慣化のハードルを下げるについては
資格の勉強をしていた時にも役に立ちました

こちらの記事もご参考ください
朝活が108日続いたコツ
朝活連続200日 得たもの得られなかったもの

⑥ 期限を決めて宣言する
 一旦期限を決めます
 私は3ヵ月に決めました
 (8月29日~11月29日)

 その上でこのあとTwitterで宣言します

 前述の習慣化の経験上も
 3か月続けばその後も続く事が多いです

 私はお昼に20分散歩をするという
 続けています

 以下は健康診断の結果です
 健康診断結果
 1年で3.7kg痩せていますね

 ただし、散歩は1月~6月までの半年しか
 やっていなかったので、実質半年で3.7kg
 痩せたことになります

 ちなみに食事制限は一切していません

 いまだに夕食後にシュークリームや
 アイスを食べる日々ですが、痩せたので
 おそらく散歩の効果だと思っています

 それだけ習慣の力は強いという事ですね

⑦ 毎日手帳に記録する
 目標に対する「増減」を手帳に記録します
 朝起きたらすぐやります

 目標がお尻を3.5cm上げるなら
 今日は目標から-3.2cm
 (初期から0.3cmアップしている)

 そのための仕組みを考えます

 とにかく毎日測る事が大切なので
 メジャーを枕の下に置いて寝ます
 朝起きてベッドの上で測ります

 体重の増減も参考に見ておきたいので
 ベッドの下に体重計を置いておいて
 起きた瞬間に体重を測ります

 事前に寝間着の重さを測っておけば
 目標までの増減は分かりますね

 あとはそのまま「手帳」に記録します
 これもベッドの横に
 置いておく必要がありますね

 記録した後は、ベッドから降りて決めた
 トレーニングを実行します

 A、B、Cを毎日ローテーションします
 筋肉の回復のためには
 72時間周期の運動が良いと言いますし
 何より3つ同時に毎日やるなんて無理

 とにかくハードルを下げる
 仕組みづくりが何よりも大切です

 徹底して考えて実行して
 うまく行かなければ修正していきます

⑧ 日曜日にTwitterに結果を晒す
 これも大切なポイントです
 結果を全世界に晒します

 資格の勉強の習慣化でも実行した方法で
 その時は毎朝朝活の結果を
 Twitterに投稿していました

 1日過去問1問なんて日もありましたが
 それでいいんです

 今回は毎日投稿する = ハードルが高いと
 判断したので
 日曜日に投稿することにしました

 毎週理想の体型の数値からの
 増減を公開します

 とにかく晒す。でも恥はかきたくない
 だから続けられるんです

⑨ 仲間と一緒に挑戦する
 私は「自分軸手帳部」という手帳の
 コミュニティに属しており、そこでは
 様々な習慣化に挑戦されている人がいます

 部員の皆さんと習慣化を一緒にやって
 継続していきます

 もし「理想の体型プロジェクト」に
 ご興味を持たれた方がいれば
 ぜひ一緒にやりたいので
 TwitterのリプやDMでお声かけください

こんなことを考えている方におすすめです

・「あーダイエットしたいなー」が
 何十年も口癖になっている

・どうせやっても続かないし変わらないよ
 そんな意志強くないしと
 自分に呪いをかけている

私自身この文章をこんな偉そうに書いて
成功しなかったらどうしようという
不安でいっぱいです

だけど
何十年も縛られてきた「出来ない呪い」を
解いてみたいという気持ちもあります

皆さんと一緒に頑張る事で
目標達成したいと考えています

【自分軸手帳について】
最後、私が使っている自分軸手帳について
補足しておきます

特徴は何と言っても「コミュニティ」
公式の「おすすめする人」のページには

「手帳で夢をかなえたい」なんて
身近な人には話せない
(でも本当は誰かと話したい)

とあります。まさにこれ!

定期的に手帳の使い方、お金や習慣に関する
イベントが開催されて
部員さんたちでにぎわっています

私も先日図書係の一員として
図書イベントを開催させてもらいました

係のメンバーと準備した日々は
何にも代えがたい貴重な時間でしたし

参加者の方から感想をいただいて
本当にやってよかったと感動しきりでした

挑戦を後押ししてくれる
そんな素敵なプロジェクトです!

自分軸手帳について
もっと詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご参考くださいね

自分軸手帳

ではでは3か月後、皆さんと私の呪いが
解けることを祈っています

コメント