手帳時間のストレス解消!おすすめ文具3選

手帳

せっかくのお気に入りの手帳
文具がいまいちだと
モチベーションが上がらない。。

書いているときの
ちょっとしたストレスが
気になりませんか?

ストレス①
 細かい所に書きたいけど
 ペンが太くて書きにくい

 手帳の細かい所に
 書きたい事ってないですか?

 私は以前フリクションの
 0.38mmを愛用していました
 機能的には言うことないです

 が、インクの減りが早くて
 頻繁に変えるのが地味にストレス。。。

 そこでシャーペンを色々
 買って試したのですが
 たどり着いたのがこちらです

 

 何と言ってもシャーペン特有の
 「書いてると線が太くなる」が
 大幅に軽減されています

 メリット
 ・文字が太くなっていかない
 ・芯が0.3mmとなので狭い所にも書ける
 ・芯を変える手間が大幅に削減

 デメリット
  ・使う芯によっては折れやすい

 芯はこちらを使っています
 パイロット PILOT HRF3G-20-B
 折れにくいと言えば嘘になりますね

 ただしBで色が濃い目なので
 コントラストがはっきりして見やすいです

 ちなみに2Bはポキポキ折れるので
 絶対におすすめしません

ストレス②
 クルトガいいけど
 書くときに持ち手が痛くなる

 ごめんなさい、先ほどおすすめした
 クルトガちょっと持ち手が細目で
 持ってると痛くなっちゃうんですよね

 そんな時に見つけたのがこれ
 ペンに付けるグリップです

 

 素材は少し固めのスポンジで
 長時間持っても全く疲れません

 ちなみにクルトガには普通だと入りません
 
 なので私は石鹸水をグリップの内側に
 付けて無理やりはめました

 
 
 どうも持ち手がしっくりこないという方は
 ぜひお試しください

 やったね!これで最強仕様の
 シャーペンが完成です

ストレス③
 クルトガ最強なんだけど
 もうちょっと遊び心も欲しい

 ごめんなさい
 最強のカスタムクルトガなのですが
 優等生すぎて物足りない。。

 「書く楽しみ」を味わえる
 ペンはないのか?

 と試行錯誤していた時に知人に
 万年筆をおすすめされました

 万年筆ってどうなの?
 文字シャシャシャーって書けないと
 使う意味ないんじゃないの?
 
 って思ってたのですが
 書いてみるとまさに唯一無二の書き心地

 残念ながら語彙力なくて
 うまく伝えられません
 なのでぜひ店頭で試し書きされてください
 
 私は東急ハンズの文具コーナーで
 数百円から数万円のものを試しましたが
 一番しっくり来たのがこの1本です

 

 LAMYというメーカーのもので
 書き心地、ペンのデザイン、インクの色、
 ちょっといいお値段
 全てが「書く喜び」を満たしてくれます

 ペン先の太さは3種類あって
 私が購入したのはEF(極細字)
 実際手帳に書くとこんな感じです

 

 こういうペンってインクが高い場合も
 あると思いますが、このLAMYは激安です

 見てくださいこれ、安!!
 5本でこの値段です
 (さすがのヨドバシさん)
 
 
 ラミー LAMY LT10 [ラミー カートリッジインク ブルー] 

 本体の色展開もかなり豊富なので
 見てるだけで目の保養になりますよ

というわけでおすすめの文具3選を
お届けしました

ぜひお気に入りの文具で
手帳ライフを楽しんでくださいね!

ちなみに以前書いた記事に
生活に役立つグッズを載せていますので
良ければ参考になさってください

現役エンジニアおすすめ
仕事の時短&生活改善に使える
ガジェット&サービス7選

コメント