3つじゃ足りません

習慣化

友人の美穂さん主催のライティング研究会

その中の企画「書くチャレ」に参加
したのは2ヵ月前

その書くチャレもいよいよ本日
4月30日で最終日
(※振り返り投稿は5月以降も大歓迎との事)

ラストミッションはこちら👇

ほうほう、3つねー。
3つじゃ足りないんだけど
どうしようかなー

まずは書くチャレに参加した経緯から
考えてみますか

正直な話、無料大好き人間なので
有料講座にうっ。。となっちゃう
自分がいるんです

そんな自分がなぜ
美穂さんの講座を
秒で申し込んだのか
分解してみました

1. プロの講義が受けられる 10%
2. 価格が破格 10%
3. 美穂さんだから 80%

以前から美穂さんの書く文章に
一目ぼれしていたんですよね

どこに惚れたかというと
昨年実施した自分軸手帳部での
図書イベント

実はそのまとめ記事を執筆して
くれたのが美穂さんでした

記事はこちら
https://note.com/jibunjiku_p/n/n2825818ce282

イベントでは私の生い立ちも
話したのですが

そこはオブラート100枚くらいで
包んでほしいです
難題をお願いしてしまいました

「わかりました!」と快諾

ですが、記事の内容ついて
ほぼやり取りもなかったので
正直不安もあったのですが

読んで 不安 → 感動
変わりました✨✨✨

文中の
“実は、かつて周囲の人と距離を置いていた~”の
部分なのですが

配慮しつつも読み手にも伝わる内容に
正直おったまげました

何度も何度も打ち合わせして
インタビューすればもしかして
書けるのかもしれません

でも打ち合わせもヒアリングも
ほぼ無しであのまとめを作れる能力
惚れるよね。そりゃ

何より
・メンバーの意図が丸ごと伝わる
・読む人が読書をしたいと思える構成
・ただの要約ではない、美穂さんならではの
 視点がちりばめられている

世の中すごい人がいるんだなーと
関心しきりでした

実は美穂さんとは書くチャレ前から
そこまで密にお話しすることはなく
書くチャレをきっかけに
仲良くさせていただいた感じです

その人柄を知れば知るほど
ファンになりますよ

・ご自身が手術で大変な時にも
 書くチャレメンバーへの
 温かい言葉を忘れない

・りそたいの紹介記事を
 ガチで書いてくれる
 (プロなのに、お願いしたわけではないのに
 前触れもなくやってくれるかっこよさ)
 https://note.com/mihoyaji/n/n71215e94b4f4

・今受けている記事の添削サービス内容が
 気づきが多すぎるし、パーソナリティまで
 考慮してお返事いただける
 ※美穂さん!これ絶対正式サービスにして
  色んな人に届けてほしい!

あ、書くチャレで変わった3つのこと
書こうとしてたら美穂さんの
話ばっかりになってた・・・
下手こいたー🩲

というくらい素晴らしい美穂さんが
やられている「ライティング研究会」
これからが見逃せません!

最後に書くチャレで変わったこと
フィードバックしとかないと
あまりにも申し訳ないので
書き残しておきます

1. 自分の記事で笑ってもらえた

  毎回記事の最後にクスっと笑って
  元気になってもらえるような
  ワードをはさんでいたのですが
  それが好評(?)で
  記事を書くモチベーションになりました

2. 2年で10記事が2カ月で4記事に

 ブログは書かなきゃいけないもの
 という謎のプレッシャーから
 解き放たれて、自由に楽しくかけました

3. 読む楽しみを知った

 参加されてたメンバーの記事を読んで
 気づきもとても多かったです

 ・あーわかるわかる!
 ・何この詩的な表現!
 ・すぐエッセイにできるじゃん!

 埋もれていた才能を発掘してくれた
 書くチャレに大感謝🙏

というわけで相変わらずの脳内垂れ流しな
記事でごめんなさい

あー最後なのにこんなんなっちゃった。。
でも美穂さんの魅力が少しでも伝わればいいや

姉さん申し訳ございません(政伸)🙇‍♂️🏨

コメント